2013年11月03日

佐々木養魚場秋の感謝祭☆

kansyasai.jpg

めったに自由になる日というのはないのですが、
11月2日にお休みをもらって行ってきました。
午前中はもう一個の趣味の方の縫い物の資材を仕入れるため日暮里繊維街に。
最近こっちの趣味やってないのでまた再開しないと在庫が……布が……。
金魚の布って探せばすぐ見つかると思ったんですがサッカーをちょっと見ただけであんまり見なかったです。
残念!

で、江戸川の佐々木養魚場の感謝祭へ。
本当は堀口養魚場と両方行こうと思っていたのですが、
どうも疲労を蓄積していたらしく
電車に乗ってる最中に座っているのに貧血のような症状が出てしまい、途中で降りて休んで吐いて、またちょっと進んで……みたいな有様だったのでそちらはあきらめ本命の佐々木養魚場だけに行きました。
自由になる日がなさすぎてそんな体調でも動きたくなる貧乏性です。
長手を探していたのと、堀口琉金なんてまだ私には早いわ、と思っていたので佐々木さんの方に。
佐々木養魚場さんは長手が得意らしいです(受け売り)

前回来た時は全く中が見えなかった水槽もきれいに掃除されて中にいた巨大金魚が見える!!
でかい!!

というわけでふらふらと中へ。

感謝祭なので金魚すくいもありました。
なんか三つ尾とか出目金とか妙に豪華じゃない?
しかも100円でポイ3個って……普通1と3が逆だよね?

さらにふらふら中へ……。おー。人と金魚がいっぱいいる。
金魚が居すぎて息が苦しい(どんだけ体調悪い)

kansyasai2.jpg

kansyasai3.jpg

三つ尾〜三つ尾〜と呟きながら見て回っていると、良いなと思った子が目の前で買われていきました。

……ぁー。達者で暮らせよー。

元々佐々木養魚場さんはリーズナブルなので安心して見て回れるのですが、mixと書かれた水槽で泳いでいる銀色のような白いようなちょっぴり金にも見えるうすーい鮒色の琉金ぽい(mixって書いてあるから素人にはなんだかわからん)のを見て「ふぉー!なにこれ!きれい!」と叫びを心であげてしまいました。
ケロリン(魚を入れる器がケロリンの洗面器)をひっつかみ近くにあった網を取りました。

「ランチュー用」

……ランチュー用なのか。
100円のmix金魚を掬う網じゃないのね。
何も書いていない網を探してきたものの、小さい水槽から水を洗面器に入れるわけにも行かず「水ぅ〜」とか呟きながらぐるぐる周回してたら(不審者……)「鯉の池の水を入れて」とお店の人に教えてもらい、無事不思議な色のmix金魚を掬ってきました。

もう一匹気になっていたショートテール琉金を掬おうとしたら逃げられまくって大変でした。
ショートテール琉金同じ大きさのらんちゅうが、1/2以下の値段だったので良い金魚達なんでしょう。たぶん。
金魚傷つけないように気を遣ったけど……けっこうストレス与えてしまったかも。
ごめんなさい。

お会計の時「これ?」と聞かれました。
どこかのブログで読んだこれ!
「こっちが500円で、こっちが100円です!」
と答えて金魚をビニール袋に入れてもらい、レジまで行ってまた「600円です!」と言ってお金を払ってきました。
お会計の時の「これ?」はこれはいくらの金魚?という意味というのを知らなかったら戸惑うところでした。
予習しておいてよかった。

丸い子をちゃんと育てられるのか心配ですが、丁寧に育てていこうと思います。

ニックネーム うたこ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3546948
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック