2014年04月05日

謎の金魚、生還する

3月の頭に謎の金魚を購入しました。

らんちゅう系+和金体型に、大阪らんちゅうの尾がついていて、背びれもあります。
300円で売られていたので、名前は300円。
とてもおもしろかわいい金魚でとても気に入って買ってきたのですが、日に日に弱っていきました。
毎日水を替えましたが一向によくならず。

白点病になりずっと青い水の中にいますし、いつも底にじっとしています。

そしてとうとう、昨日の朝……「くの字」になって浮いていました。
つっついても動かず、これはもうダメだ、と落ち込みつつ出社し夜帰宅すると……。

泳いでました。

背びれは伏せてましたけど。

なぜ?
嬉しいけどなぜ?

朝死に体だった金魚が元気がないながらひょこひょこ泳いでいる怪奇(?)に目が点になりました。

嬉しいですけど。

もしかしたら転覆病が悪化したのかもしれません。
最後になにか食べさせてあげようと、弱っていても口にできるように咲ひかりを水にひたしてどろどろにしたのを300円の周囲にばらまいておいたので、咲ひかりに含まれるなんか快腸になるやつが働いたのじゃないかと予測。

とりあえず今日も咲ひかりのふやかしたやつを与えとこう。

水がまだ青いので写真なくてごめんなさい。
300円、白点消えたので今水中の敵をたたき中。
もうちょっとで透明な水に戻れるぞ!!
がんばれ、300円。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

ニックネーム うたこ at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3614467
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック