2014年04月19日

白琉金達に名前がつきました

白い琉金達が家にやってきて今日で一週間。
今まで0.5%だった塩水を今日から薄くしていこうと思います。

最初から二転三転しましたが、名前がつきました。
命名者が数ヶ月でいろいろ成長したため、今回かなりまともな名前がつけられました。

口に赤がある子は口紅をつけているみたいなので「ベニ子」。
この子は私が「ベニ子、ベニ子」と呼んでいたのでそのまま流用。

真っ白い鮒尾の子(鮒尾だから動きが速いかと思いきや、一番トロいのでこの子が餌を食べたのを毎回確認しています)が「白」

しっぽの先っぽに黒が入っていて私が「エセキャリコ」と酷い名前で呼んでいた子は「雪」になりました。
娘が家族に「白くて小さいもの」の聞き取り調査をしていたので、そこで集めた単語の中から気に入ったものを選んだようです。

mame.jpg
ゴミが浮いててすみません。

毎日の糞も娘が片づけ、餌も娘があげています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ニックネーム うたこ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 琉金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3620456
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック