2014年04月19日

白琉金達に名前がつきました

白い琉金達が家にやってきて今日で一週間。
今まで0.5%だった塩水を今日から薄くしていこうと思います。

最初から二転三転しましたが、名前がつきました。
命名者が数ヶ月でいろいろ成長したため、今回かなりまともな名前がつけられました。

口に赤がある子は口紅をつけているみたいなので「ベニ子」。
この子は私が「ベニ子、ベニ子」と呼んでいたのでそのまま流用。

真っ白い鮒尾の子(鮒尾だから動きが速いかと思いきや、一番トロいのでこの子が餌を食べたのを毎回確認しています)が「白」

しっぽの先っぽに黒が入っていて私が「エセキャリコ」と酷い名前で呼んでいた子は「雪」になりました。
娘が家族に「白くて小さいもの」の聞き取り調査をしていたので、そこで集めた単語の中から気に入ったものを選んだようです。

mame.jpg
ゴミが浮いててすみません。

毎日の糞も娘が片づけ、餌も娘があげています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ニックネーム うたこ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 琉金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

別れと出会い

いったん元気になったので安心していた300円が突然呼吸を止めました。
何度も夜中に確認に起きて見守りましたが、昨日の朝黄泉の国へと旅立ちました。

実は3月半ばに小さい金魚ちゃんも突然死んでしまったので、この春2匹の金魚を失いました。

昨日は楽しみにしていた観賞魚フェアがあったので行って帰ってくるまではもっていた気持ちも家に戻ってきたらなんだか折れてしまい、時折ぼーっとしています。

一度病気が治ったと思った金魚が死んでしまいなにを間違えてしまったのかとどうしても考えてしまいます。

そんな日でしたが、新しい出会いがありました。

日本観賞魚フェアのチケットには抽選券がついていて、入場券のある人間はくじ引きをすることができます。
我が家は旦那と二人ででかけたため、娘が2回くじをひきました。
赤い玉が二つ出て、ひとつは金魚のポストカードもうひとつは金魚をもらいました。

失った金魚が両方赤い金魚だったので素赤の琉金を選んでいたところ、白い魚大好きな娘がさっさと白い琉金が入った袋を持って行ってしまい白い琉金が我が家の一員となりました。

琉金.jpg

ただいま塩水浴中です。
充血していたり、鱗がはがれていたり正直悲惨な状態で私に治せるのか不安でいっぱいですが、できるだけのことはがんばります。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
ニックネーム うたこ at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 琉金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

ショートテールさんがお星様に……

先日、ショートテール琉金が亡くなりました。
最初、ヒーターと水槽の壁の間に挟まって死んでいたので事故なのかと思ったのですが、ヒーターはカバーがかかっているしちょっと考えられず。
理由がわからず途方に暮れています。

前日の夜まで元気に泳いでいたので、突然の出来事で
私のしばらく意識が飛んでしまいました。

またショックでブログ更新する気も起きず……。

なかなか金魚を長生きさせることができず、辛いです……。

もうじき春になります。

春先と秋になる時は金魚が体調を崩しがちになるので、気を引き締めていこうと思います。
ニックネーム うたこ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 琉金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする